WordPress|おしゃれでSEOに強いおすすめの有料18テーマ【厳選】

2021-02-04

WordPress|おしゃれでSEOに強いおすすめの有料18テーマ【厳選】

おのです。

WordPressのテーマで、おしゃれでSEOに強いおすすめの有料18テーマをまとめました。

WordPressでブログやサイトを運営している人の中には、おしゃれなデザインで、なおかつSEOにも強い有料テーマが欲しい人も多いと思います。

 

正直、自力でサイトをイチからデザインするより、有料テーマの方が圧倒的にSEOに強くおしゃれで簡単で高機能です。

 

ということで本記事では、WordPressでおすすめの有料18テーマをまとめました。

至高の有料テーマを手にしたい人は参考にしてください。

 


スポンサーリンク


WordPress|おしゃれでSEOに強いおすすめの有料18テーマ

WordPress|おしゃれでSEOに強いおすすめの有料18テーマ

では早速ですが、
おしゃれでSEOに強い、おすすめの有料テーマについて書いていきたいと思います。

最初に、18テーマの一覧は以下になります。

 

おすすめの有料18テーマ

今回紹介しているテーマは、特にブロガー、アフィリエイターなどにピッタリな有料テーマです。

基本的にこれらの有料テーマであれば、機能、SEO最適化、サイトスピードなど、個人でサイトを運営するうえで必要な機能は当然備わっています。

当然企業のブログとして使っても問題ありません。

 

そもそも有料なので、開発側もかなり力を入れて作り込んでいるので、完成度はかなり高いです。

ブログの収益化やアフィリエイトで稼ぐサイトの土台としても全く問題ありません。

 

WordPress 有料テーマ選びの極意

ちなみに最初に言っておくと、

テーマは直感で好きなものを使えば大丈夫です。

理由としては、どのテーマも開発の段階でSEOに強く、サイトスピードは速く、構造化エラーは出ないように設計されているからです。

 

あと、最初にやたらと細かいテーマを比較しても意味ないです。
なぜなら、結局デザインが好きなテーマじゃないと使わないからです。

 

例えば、どんなに高級で世界に数点しかないブランド品だったとしても、デザインが気に入らないと使わないじゃないですか。

それと一緒です。

 

なので、普通に直感や好きなデザインとかで選べばオッケーです。
どのテーマも、そもそも基本的には強いので問題ありません。

 

結局は自分の好きなデザインのテーマで運営するのが一番です。

「なんとなくこれ好きかも。」でOKです。

 

では以下で、各テーマを紹介していきます。

 

1. THE THOR

THE THORです。

非常に洗練されたデザインで今風のテーマです。そして更に、”SEOに強く抜群に上位表示されやすい”と謡っているだけあり、サイトの構成はかなり追求されています。

サイトスピードに関しても、国内最高水準で設計されていますので、Googleのスピードチェックで90点以上は当たり前になるように設計されています。

また、幅広いサイトデザインにも対応していますので、自分好みのサイトを作れます。

抜群に上位表示されやすい WP テーマ 【ザ・トール】

 

 

2. LIQUID PRESS

LIQUID PRESSです。

累計3万ダウンロード突破。マガジン型、メディア型、コーポレート、ランディングページなど、幅広く対応している、完全レスポンシブデザイン対応のテーマです。

当然ですが、SEO設計、サイト構造などは問題ありません。

また、独自機能でコンテンツ分析ツールが内蔵されていますので、観覧数、シェア数、独自スコアなどのデータを一目で確認できる機能があるので心強いです。

≫LIQUID PRESS

 

 

3. AFFINGER5

AFFINGER5です。

私のこのブログのテーマもアフィンガー5です。

このテーマは、ブロガー、アフィリエイターからかなり人気のあるテーマで、サイト調査をしていると、一日一回はアフィンガーを使っているブログに遭遇します。

とりあえず実際に使っている感想としては、まず機能の数がハンパないです。例えば、記事内で使う枠やデザインも何一つ自分で用意しなくても最初から仕込んであります。

ヘッダースライドショーや、おすすめカード機能もありますので、トップ画面上部の一番目立つところで読者に読ませたい記事を効果的に表示できます。

個人ブロガーからアフィリエイター、企業まで使える万能のWordPressテーマです。

≫AFFINGER5

 

 

4. SWALLOW

SWALLOWです。

このテーマを使ってブログ、サイトを運営している人はかなり多いです。

サイトのデザインは、今風のブログっぽい感じで「なんかいい感」を演出でき、シンプルで美しいテーマです。

また、固定ページにはランディングページのテンプレートがありますので、ワンカラムの記事を使っての収益化の選択肢が広がります。

個人ブロガーからアフィリエイターまで幅広く使えるテーマです。

≫SWALLOW

 

 

5. STORK19

STORK19です。

基本的にはブロガーにおすすめのテーマです。サイトのトップ画面もヘッダー画像に文字を重ねたり、ヘッダー下におすすめカードを配置したりできます。

ヘッダー下のおすすめカードを設置できるテーマは意外と少ないので、この機能は嬉しいです。固定ページへのリンクや、アフィリエイト記事に効果的に誘導できます。

また当然、サイトのデザインもとてもオシャレで使い勝手のいいデザインです。

≫STORK19

 

 

6. ALBATROS

ALBATROSです。

このテーマはかなり大人気のテーマで、使っている人は多く、一度は見たことがあると思います。

シュッとしているデザインで、ブロガー、アフィリエイターによく選ばれているテーマです。

テーマ自体の使い勝手もかなり考えられていて、管理画面や設定などがしやすくなっていますので、テーマ導入後にすぐ使えます。

トップページのインデックス上部には、任意の記事をスライドショーで表示できますので、読ませたい記事や、過去の記事を埋もれることなくアピールできます。

≫ALBATROS

 

 

7. Hummingbird

Hummingbirdです。

こちらのテーマは、動くアニメーションやデザインに凝っていて、かなりオシャレです。

ヘッダーには画像を表示してリンクを重ねられます。ヘッダー下にはカルーセル式で記事一覧を表示できますので、おすすめ記事を効果的にアピールできます。

インデックス記事一覧は、人気のある「縦型カード式」で表示できますので、スマートフォン時のインデックス一覧も美しく並びます。

モバイルヘッダーメニューの表示アニメーションも美しいです。

Google AdSenseも収まりのいいように設計されていますので、ブログの収益化をしたい人にもおすすめです。

≫Hummingbird

 

 

8. 賢威

賢威(けんい)です。

名前は渋いですが、テーマは大人気の一級品です。合計2万7000人を超えるユーザーに選ばれており、実力は折り紙付きです。

シュッとしたコーポレートデザインから、かわいい系のデザインまで対応できるテーマですね。

しつこいようですが、一件渋く見えますが、このテーマを使っているブログはかなり見かけます。

また、このテーマの過去の実績としては、単語一文字のビックキーワード(赤ワイン、パソコン教室など)で検索1位を多数獲得しています。

≫賢威

 

 

9. STILE

STILEです。

シンプルで使いやすいデザインのWordPressテーマです。

ヘッダーには画面幅いっぱいの画像を表示してリンクを重ねられます。ヘッダー下には、カルーセルで記事一覧を並べられますので、おすすめ記事や読ませたい記事をアピールできます。

インデックス一覧も縦型、正方形などに対応できますので、トップページにこだわりたい人にもおすすめです。

また、ショートコード機能も充実しており、名部リンクカード、吹き出し、点数をつける星、ランキング機能もあります。

≫STILE

 

 

10. CORE

COREです。

このテーマもかなり人気のテーマです。

特に、ビジネス寄りの個人サイト、企業ブログ、個人メディアでよく使われています。

パッと見で分かると思いますが、メディアっぽいデザインでありながら、ごちゃごちゃせずにどこかシュッとしているところがオシャレです。

サイトトップにあるタブで、インデックス一覧のカテゴリーを切り替えられますので、コンテンツが多い人にはかなり向いています。

また、表示させられる部分が多いので、アフィリエイト広告もしっくり馴染みますので、収益化にも向いています。

≫CORE

 

 

11. MAG

MAGです。

こちらは、かなりシュッとしているデザインで、スタイリッシュなテーマです。

基本的にはブログで使うのがおすすめのテーマです。個人ブログとしてもアフィリエイトブログとしても当然使えます。

またサイドバーの追従機能や、広告を馴染むように配置できますので、収益化も問題ありません。

≫MAG

 

 

12. Emanon PRO

Emanonです。

このテーマは、ビジネスっぽい感じの雰囲気のサイトやブログに向いています。

ヘッダーメニューの下に通知エリアを出したり、目立つように追加メニューを設置したりできます。また、ヘッダー部分には電話番号なども表示できます。

インデックス一覧は、縦型カードで表示、更にインデックス一覧トップのタブで表示やカテゴリーを分けられます。こういった機能があるテーマはあまり無いので重宝します。

もちろん、ビジネスではなく個人メディアでシュッとさせたいサイトにも向いています。

≫Emanon PRO

 

 

13. Grazioso

Graziosoです。

このテーマは、主にランディングページを設けてサイトを運営したい人にはピッタリです。

例えば、物販や商材を売りたいサイトでは、最初に商品紹介ページをランディングにしたりします。

なので、基本的にはフルワイズの画面で、ワンカラムでのランディングを重視したいサイトなんかではおすすめです。

もちろんレスポンシブデザインなので、スマートフォンでも最適化されたランディングページになります。

≫Grazioso

 

 

14. DIVER

DIVERです。

DIVERもかなり人気のテーマで、相当使っている人は多いです。

当然ですが、SEO、収益化、カスタマイズ、デザインなど一級品のテーマです。開発側ではかなりの力作で、現在使っているユーザーからもかなり評判はいいです。

もちろん、アフィリエイトサイトとしても最適化されていますので、アフィリサイトで使うのも問題ありません。

デザイン的には、インデックス縦型カード、ヘッダー画像、カルーセル、タブでインデックス切替など、最近のWordPressユーザーのニーズを完全に満たしています。

最高クラスのテーマと言ってもいいですね。

≫Diver

 

 

15. Be

Beです。

このテーマはどちらかと言うと、ミニマリスト、ナチュラル系のブログに向いています。

デモサイトではピンクをメインに作られていますが、配色をネイビーなどに変えればメンズでも全然問題ありません。

写真を大きく見せたり、インデックス一覧をタブで切替られたりします。

サイトのヘッダー部分では、写真を目立たせた記事スライドショーも流せますので、かなりオシャレに演出できます。

≫Be

 

 

16. Bloom

Bloomです。

こちらのテーマは女性もしくはミニマリストシンプル系にピッタリです。

デモサイトでは女子っぽい感じになっています。配色を変えれば、男でもミニマリストシンプル系になりますね。

また、写真を大きく見せられるので、写真を目立たせたい人などにもおすすめです。

特にヘッダー部分の大きなスライドショーはインパクトがありますので、フォトグラファーでも使えるテーマだと思います。

≫Bloom

 

 

17. BRIDGE

BRIDGEです。

このテーマはアフィリエイトの為に開発されたテーマなので、アフィリエイトを主体で運営したい人には向いています。

当然、ランキング機能やヘッダー記事スライダーがありますので、ユーザーに読ませたい記事を目立たせて、効率よく誘導します。

特にランキング機能はアフィリエイトサイトには有効で、おすすめトップ5などを作成して収益化に持って行けます。

アフィリエイト専門で運営したい人にはピッタリのテーマです。

≫BRIDGE

 

 

18. STREETIST

STREETISTです。

スタイリッシュで、かなり細部までデザインされているオシャレなテーマです。

ヘッダーでは大きく画像を目立たせて、その下にはカルーセルでおすすめ記事を流せます。

更に、トップページには、指定カテゴリーの新着記事一覧を表示させることができますので。こういった機能はそもそも自分でコードを編集しないと設置出来ませんので、最初から実装されているのはかなり嬉しいです。

≫STREETIST

 

以上がおすすめの18テーマです。

 

基本的に個人ブロガーや個人メディアでは、ある程度ベースのテーマを上記のテーマから選んで、必要であればカスタマイズをしていく感じがいいと思います。

と言っても、今回紹介しているテーマはある程度完成度は高いので、あまり大幅にカスタマイズするような部分は無いですけどね。

 

有料テーマのインストール方法

ちなみにですが、購入した有料テーマのインストール方法については、別記事で書いていますので参考にしてください。

始めてテーマを買う人に、分かりやすく解説しています。

≫WordPress|購入した有料テーマをインストールする【簡単】

 

これからWordPress始める場合

また、これからWordPressでブログを始めようと思っている場合は、エックスサーバーでWordPressを使うのがおすすめです。

≫エックスサーバー|WordPressの始め方・ドメイン取得からインストールまで

 

アフィリエイトで収益化

アフィリエイトで収益化をしたい人向けに、おすすめのアフィリエイトASPについて書いています。

≫アフィリエイト|やり方・始め方:初心者はまずおすすめのASPに登録

 

 

そんな感じで、おしゃれでSEOに強い有料おすすめ18テーマでした。

お気に入りのテーマでナウいサイトを構築してください。

では。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 無料オンライン体験レッスン可・プログラミング学習でスキルアップ!

WebデザインやHTML、CSS、サイトカスタマイズに関するプログラミング学習は、
プログラミングのオンラインスクールCodeCampがおすすめです。

特に、初心者でもHTMLとCSSの基礎を学んでおくと、ブログやサイトのデザインカスタマイズが圧倒的に上達してスムーズにできるようになります。

無料オンライン体験レッスンが可能なので、興味のある人は受講してみるといいです。当然、完全に初めての人でも問題ありません。

やはり自分のブログやサイトのデザインを自由にコントロールスキルが身につくと、サイト運営がとても楽になます。スキルアップもできるし、とても勉強になりますよ。

≫CodeCamp

-WP テーマ
-,

© 2020 OnoCode.