Linktree(リンクツリー)|登録手順と使い方を解説【インスタ】

2021-03-01

おのです。

Linktree(リンクツリー)の登録手順と基本的な使い方を解説します。

 

現在複数のウェブサイトやSNSを活用している人の中には、複数のリンクまとめたページを作成したい人も多いと思います。

そんなときは、Linktree(リンクツリー)を使うと非常に便利です。

 

と言うことで、本記事ではLinktree(リンクツリー)の登録手順と使い方について書きました。

特にインスタグラムやSNSなどを便利に使いたい人は、参考にしてください。

 


スポンサーリンク


Linktree(リンクツリー)|登録手順と使い方を解説

Linktree(リンクツリー)|登録手順と使い方を解説

では早速ですが、
Linktree(リンクツリー)の登録手順と使い方について解説していきます。

 

今回は、分かりやすくリンクツリーを説明するために、以下のポイントについて書きます。

 

 Linktree(リンクツリー)

  1. リンクツリーとは
  2. 登録手順
  3. 使い方

↓ちなみに、最初にリンクツリーがどんな感じなのか、以下のリンクからチェックしてみてください。

≫@ayumuono18

 

もう分かったと思いますが、こんな感じで複数のウェブサイトやSNSをひとまとめにしたページです。

特にインスタグラムなどで、一つのリンクしか貼れないウェブサイトの場合は、リンクツリーのページを貼っておくといいです。

 

1. リンクツリーとは

リンクツリーとは、Linktree社(オーストラリア )が提供する、複数のウェブサイトのリンクを一つにまとめるページを作成するウェブサービスのことです。

リンクツリーで作成した複数のウェブサイトのリンクをまとめたページを、SNSやウェブサイトに添付することで効果的に複数のページをユーザーにアピールできます。

 

例えば、代表的なSNSでインスタグラムでは、一つしかリンクを貼ることかできません。

しかし、そのリンクをリンクツリーのページにしておけば、訪れたユーザーに複数のウェブサイトを見せることができます。

 

2. 登録手順

リンクツリーの登録手順です。

まずはリンクツリーのサイトにアクセスします。≫Linktree

 

↓センターにある「GET STARTED FOR FREE」に進みます。

GET STARTED FOR FREE

 

 

↓サインアップフォームが現れますので、入力します。

サインアップフォームが現れますので、入力します

 

 

↓少しだけ情報を入力する画面になります。

ユーザー名と興味のある分野を3つ選んで「Save details」に進みます

ユーザー名と興味のある分野を3つ選んで「Save details」に進みます。

興味のある分野の英語が分からなければ、適当で大丈夫です。

 

 

↓料金プランの選択になります。無料で問題ないので、「Continue With Free」をクリックします。

「continue with free」をクリックします

※有料版は月6ドル(約600円)です。

 

↓リンクツリーの登録が完了します。

リンクツリーの登録が完了します

ここまでで、一旦リンクツリーの登録は完了です。

「Continue」に進むと、各設定を開始できます。

 

↓登録したメールにリンクツリーからメールが届いていますので、最初にメールを確認して承認しておいてください。

メールを確認して承認します

 

 

↓「Your account has been verified」と表示されればOKです。

Your account has been verified

 

 

3. 使い方

続いて、リンクツリーの基本的な使い方です

  • プロフィール画像の変更
  • 名前の変更
  • リンクを追加する
  • リンクアイコンの変更
  • プレビューを見る
  • デザインテーマを変更する
  • Settingsページ
  • SNS・ウェブサイトにリンクを貼る

 

3-1. プロフィール画像の変更

まずはプロフィール画像の変更をしましょう。

↓上部のメニューバーから「Appearance」に進み、「Pick an image」をクリックします。

Pick an image

 

 

↓画像の取り込み方法を選択します。

画像の取り込み方法を選択します

SNSやウェブサービスと連携し取り込みたい場合は、左側からサービスを選びます。

パソコン内から選ぶ場合は、右側の「Select Files Upload」をクリックして写真を取り込みます。

 

 

3-2. 名前の変更

↓名前と肩書を変更する場合は入力してください。

名前と肩書を変更

名前はデフォルトだとユーザー名になっていますが、変更できます。

 

 

3-3. リンクを追加する

リンクの追加方法です。

↓上部メニューバー「Links」に進みます。「Add New Link」をクリックして、リンクを追加していきます。

Add New Link

表示させたいウェブサイト・SNSのURLを入力します。

複数ある場合は、どんどん繰り返してリンクの追加をしていきます。

 

↓リンクを追加していくと、マイページではこのような感じになります。

マイページ

 

↓リンクはドラッグして順番を変えることができます。

リンクはドラッグして順番を変えることができます

 

 

3-4. リンクアイコンの変更

上記で追加したリンクのサムネイルアイコンを変更できます。

↓リンク部分に出てくるマークで、左から二番目をクリックします。

リンク部分に出てくるマークで、左から二番目をクリックします

メニューが開きますので「Set Thumbnail」をクリックします。

 

↓アイコンの選択方法になります。左は自分で用意したアイコン、右はリンクツリーで用意してあるアイコンを選択できます。

アイコンの選択方法になります。左は自分で用意したアイコン、右はリンクツリーで用意してあるアイコンを選択できます

簡単でおしゃれなので、テーマで用意してあるアイコンを使います。

 

↓アイコンの一覧が出てきますので、選びます。

イコンの一覧が出てきますので、選びます

 

 

↓各リンクにアイコン追加していくと、こんな感じになります。

各リンクにアイコン追加していく

 

 

3-5. プレビューを見る

自分のリンクツリーページがどのように表示されるかプレビューを見る方法です。

↓画面上部に書かれている「My Linktree」の部分に書かれているURLをクリックすると、ブラウザが開いて自分のページを見ることができます。

my linktree

 

 

↓ネット上で公開されている自分のページを見ることができます。

ネット上で公開されている自分のページを見ることができます

 

 

 

3-6. デザインテーマを変更する

自分のリンクツリーページのデザインを変更します。

 

↓「Appearance」からテーマ一覧を見ることができるので、好きなテーマを選びましょう。

Appearance」からテーマ一覧を見れます

「PRO」と書いてあるのは有料バージョンしか使えないテーマです。

 

3-8. Settingsページ

基本的にリンクツリーの無料プランではSettingページは使わないので、全てオフで大丈夫です。

リンクツリーの無料プランではSettingページは使わない

一応説明しておくと、「Support Banner」では寄付を募る表示のオンオフを切り替えられます。基本使い方がよくわからないと思うので、オフで大丈夫です。

「Sensitive Material」では、訪問者がリンクツリーで作成したページを表示する前に、警告文を出すか出さないかの設定です。

例えば、R指定の可能性がある場合などに使います。普通のウェブサイトではオフにしておきます。

 

3-9. SNS・ウェブサイトにリンクを貼る

↓SNSやウェブサイトにリンクツリーのページを貼るときは、自分のURLをコピーして使えばオッケーです。

my linktree

 

\ 完成(*´▽`*) /

最初は英語で慣れないかもしれませんが、慣れたら簡単です。

 

ちなみに、リンクツリーよりも少しだけ本格的にホームページや簡単なページを作りたい場合は、ペライチがおすすめです。

ペライチは、初心者でも簡単にホームページが作れるサービスです。全てウェブ上で使用できるので、とても簡単です。

≫ペライチ

 

 

おすすめ≫ペライチとは|無料可:ホームページ作成が簡単にできる【おすすめ】

おすすめ≫アフィリエイト|やり方・始め方:初心者はまずおすすめのASPに登録

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 無料オンライン体験レッスン可・プログラミング学習でスキルアップ!

WebデザインやHTML、CSS、サイトカスタマイズに関するプログラミング学習は、
プログラミングのオンラインスクールCodeCampがおすすめです。

特に、初心者でもHTMLとCSSの基礎を学んでおくと、ブログやサイトのデザインカスタマイズが圧倒的に上達してスムーズにできるようになります。

無料オンライン体験レッスンが可能なので、興味のある人は受講してみるといいです。当然、完全に初めての人でも問題ありません。

やはり自分のブログやサイトのデザインを自由にコントロールスキルが身につくと、サイト運営がとても楽になます。スキルアップもできるし、とても勉強になりますよ。

≫CodeCamp

-Linktree

© 2020 OnoCode.