Google Analytics|前バージョンのユニバーサルアナリティクスを使う

2021-02-16

Google Analytics|前バージョンのユニバーサルアナリティクスを使う

おのです。

Google Analyticsで、前バージョンのユニバーサルアナリティクス(UA)を使う方法です。

 

最近、Google Analyticsは最新のバージョン(GA4)に変わりました。

その後にサイトを追加した人の中には、やはり以前のバージョンでユニバーサルアナリティクス(UA)の方が良かったと思う人も多いと思います。

 

そこで本記事では、現在使っている最新バージョンのアカウントに、以前のバージョンを追加して使える方法を書きました。

以前の使いやすいGoogle Analyticsに戻りたい人は、参考にしてください。

 


スポンサーリンク


Google Analytics|前バージョンのユニバーサルアナリティクスを使う

Google Analytics|前バージョンのユニバーサルアナリティクスを使う

では早速ですが、
Google Analyticsで、前バージョンのユニバーサルアナリティクス(UA)を使う方法について解説していきます。

状況としては、現在最新のアナリティクス(GA4)を使っていて、従来のアナリティクス(UA)を使いたい場合です。

なので、本記事のゴールとしては、従来のアナリティクスを使えるようにすることです。

 

ということで手順を解説していきます。

5ステップで完了しますで、早速始めていきましょう。

 

手順

まずは自分のGoogle Analyticsのページから始めます。

 

↓画面左下の「管理」に進みます。

管理

 

 

↓「プロパティを作成」に進みます。

プロパティの追加

 

 

↓プロパティの設定をします。

プロパティの設定

プロパティ名は自分の分かりやすい名前を入力します。タイムゾーン、通貨は日本に変更します。

そのあと、「詳細オプションを表示」を選択します。

 

↓ユニバーサルアナリティクス プロパティの作成が表示されるので、横のバー型のスイッチをオンにして内容を入力します。

ユニバーサルアナリティクス プロパティの作成

自分のウェブサイトのURLを入力します。

その下、「ユニバーサルアナリティクスのプロパティのみを作成する」にチェックをします。

「次へ」に進みます。

 

↓ビジネス情報を入力します。

ビジネス情報

 

作成を押すと完了します。

 

↓トラッキングIDなどが書かれたページが表示されます。

トラッキングIDが書かれたページ

 

※従来のユニバーサルアナリティクスだけを使う場合は、上記トラッキングID、グローバルサイトタグのどちらかをウェブサイトに書き込んで、Google Analyticsと紐付けます。

 

 

↓Google Analyticsトップで自分のサイトを確認すると、今回取得したユニバーサルアナリティクスのプロパティが追加されています。

ユニバーサルアナリティクスのプロパティが追加されています

 

 

↓「管理」→「トラッキング情報」→「トラッキングコード」のページで、ステータスを確認します。

ステータスを確認

ユニバーサルアナリティクスのプロパティを取得したばかりだと、「過去48時間に取得したデータはありません。」と表示されます。

データ収集が開始されると、「過去 48 時間にトラフィック データを受信しています。」と表示されるようになります。

データ収集開始までは一日かかりますので、翌日あたりにチェックしましょう。

 

これで従来のユニバーサルアナリティクス(UA)も使えるようになりました。

 

 

あわせて読みたい

 

そんな感じで、前バージョンのユニバーサルアナリティクス(UA)を使う方法でした。

以前のGoogle Analyticsを使いたかった人は、これでスッキリです。

では。

 

おすすめ≫WordPress|おしゃれでSEOに強いおすすめの有料18テーマ【厳選】

おすすめ≫アフィリエイト|やり方・始め方:初心者はまずおすすめのASPに登録

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 無料オンライン体験レッスン可・プログラミング学習でスキルアップ!

WebデザインやHTML、CSS、サイトカスタマイズに関するプログラミング学習は、
プログラミングのオンラインスクールCodeCampがおすすめです。

特に、初心者でもHTMLとCSSの基礎を学んでおくと、ブログやサイトのデザインカスタマイズが圧倒的に上達してスムーズにできるようになります。

無料オンライン体験レッスンが可能なので、興味のある人は受講してみるといいです。当然、完全に初めての人でも問題ありません。

やはり自分のブログやサイトのデザインを自由にコントロールスキルが身につくと、サイト運営がとても楽になます。スキルアップもできるし、とても勉強になりますよ。

≫CodeCamp

-グーグル アナリティクス
-,

© 2020 OnoCode.