WordPress|タグ(クラウド)のスラッグを変更する方法【SEO】

2021-02-21

WordPress|タグ(クラウド)のスラッグを変更する方法【SEOで有利】

おのです。

WordPressで、タグ(クラウド)のスラッグを変更する方法です。

 

現在WordPressでブログやウェブサイトを運営している人の中でも、タグクラウドのスラッグをしっかり英語で設定している人は少ないと思います。

が、タグをインデックスしている場合、スラッグをしっかり設定しないとSEOで不利になります。

 

本記事では、タグクラウドのスラッグを変更する方法について書きました。

スラッグは重要なので、確実に設定しておきましょう。

 


スポンサーリンク


WordPress|タグ(クラウド)のスラッグを変更する方法

では早速ですが、
WordPressで、タグクラウドのスラッグを変更する方法について解説していきます。

基本的には、現在スラッグ(URL)が日本語になっているタグを、英語もしくは英単語に変更します。

 

手順は簡単なので、早速始めていきましょう。

3ステップで完了します。

 

手順

まずはWordPressの管理画面(ダッシュボード)から始めていきます。

 

1. ↓管理画面の左側メニューで、「投稿」→「タグ」に進みます。

投稿からタグに進みます。

 

 

2. ↓現在使用しているタグ一覧が出てきますので、編集するタグを選びます。

現在使用しているタグ一覧が出てきますので、編集するタグを選びます

 

 

3. ↓タグの編集画面になりますので、編集していきます。

タグの編集画面

「名前」は画面上で表示させるだけの名前なので、なんでもOKです。

「スラッグ」の部分を、英語で書き換えます。基本的には、「名前」と同じで英単語にすることがベストです。

「説明」は特に入力しなくても大丈夫です。テーマによっては入力欄もありません。

入力したら「更新」をクリックして保存します。

 

↓タグを更新しました。と表示されたら完了です。

タグを更新しました。と表示されたら完了です

 

 

↓タグ一覧に戻ると、スラッグが変更されているのを確認できます。

タグ一覧に戻ると、スラッグが変更されているのを確認できます

 

以上、これでタグのスラッグを変更することができました。

 

 

スラッグは英語の方がSEOで有利

基本的に、スラッグ(URL)は日本語ではなく、英語もしくは英単語の方がSEOで有利です。

 

↓例えば、日本語のスラッグを含むURLの場合、一見ブラウザ上では以下のように表示されます。

https://ono-code.com/tag/テーマ/

 

しかし、これはブラウザ上で日本語の表示がされているだけなので、実際のURLは以下になります。

https://ono-code.com/tag/%e3%83%86%e3%83%bc%e3%83%9e/

 

このように、日本語でスラッグ(URL)を設定すると、自動的に英数字に変換されるので、文字化けしたようなURLになります。

これだと、サイト読者、Googleなどの検索エンジンが、何について書かれているURLなのか判断しにくいです。

その結果、SEO的に不利だと言えます。

 

またその根拠として、Googleのドキュメントでも以下のように書かれています。

サイトの URL 構造はできる限りシンプルにします。論理的かつ人間が理解できる方法で(可能な場合は ID ではなく意味のある単語を使用して)URL を構成できるよう、コンテンツを分類します。たとえば、航空機(aviation)に関する情報を探している場合、http://en.wikipedia.org/wiki/Aviation のような URL であれば、見ただけで必要な情報であるかどうかを判断できます。http://www.example.com/index.php?id_sezione=360&sid=3a5ebc944f41daa6f849f730f1 のような URL 自体は、ユーザーの関心を引くことはほとんどありません。Google シンプルなURL構造を維持する

こういったことからも、タグのスラッグはしっかりと英語に変えた方がSEO で有利です。

確実に設定しておきましょう。

 

 

あわせて読みたい

 

そんな感じで、WordPressでタグ(クラウド)のスラッグを変更する方法でした。

確実にSEOで有利になるように設定しておきましょう。

では。

 

おすすめ≫WordPress|初心者にもおすすめの有料11テーマ【鉄板】

おすすめ≫アフィリエイト|やり方・始め方:初心者はまずおすすめのASPに登録

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 無料オンライン体験レッスン可・プログラミング学習でスキルアップ!

WebデザインやHTML、CSS、サイトカスタマイズに関するプログラミング学習は、
プログラミングのオンラインスクールCodeCampがおすすめです。

特に、初心者でもHTMLとCSSの基礎を学んでおくと、ブログやサイトのデザインカスタマイズが圧倒的に上達してスムーズにできるようになります。

無料オンライン体験レッスンが可能なので、興味のある人は受講してみるといいです。当然、完全に初めての人でも問題ありません。

やはり自分のブログやサイトのデザインを自由にコントロールスキルが身につくと、サイト運営がとても楽になます。スキルアップもできるし、とても勉強になりますよ。

≫CodeCamp

-WP マスター
-, , , ,

© 2020 OnoCode.