さくらサーバー|WordPressをアンインストールして削除する【5分】

2021-02-02

さくらサーバー|WordPressをアンインストールして削除する

おのです。

さくらサーバーにインストールしているWordPressを、アンインストールして削除する方法です。

さくらサーバーでWordPress使っている人の中には、インストールしているWordPressを削除したい場合もあると思います。

 

そこで本記事では、さくらサーバーにインストールされているWordPressを削除する方法について書きました。

確実にアンインストールしたい人は、参考にしてください。

 


スポンサーリンク


さくらサーバー|WordPressをアンインストールして削除する

では早速ですが、さくらサーバーにインストールしているWordPressを、アンインストールして削除する方法について解説していきます。

最初に全体的な手順を書いておきます。

 

WordPress アンインストール

  1. ワードプレスをアンインストールして削除
  2. データベースを削除
  3. ドメインの廃止申請

こういった流れです。

WordPressをアンインストールしたら、データベースの削除も必要です。

また、そのドメインを今後使わない場合は、ドメイン廃止申請が必要になります。

 

ということで、早速やっていきましょう。

 

1. ワードプレスをアンインストールして削除

最初インストールしてあるWordPressを削除していきます。

まずはさくらサーバーのサーバーパネルにログインします。

 

↓左側メニューで、「Webサイト/データ」→「インストール済み一覧」に進みます。

インストール済み一覧

 

 

↓インストールしてあるリストの中から、アンインストールして削除したいデータを選び「アンインストール」をクリックします。

アンインストールして削除したいデータを選び「アンインストール」をクリック

※データを間違っていないか、しっかりと確認してください。
アンインストール後は元に戻せません。

 

↓確認画面になりますので、OKを選択します。

アンインストールの確認

 

Okのあとは、普通にそのままWordPressが削除されます。

これでWordPressのアンインストールは完了です。

 

 

2. データベースを削除

続いて、WordPressで使っていたデータベースを削除します。

基本的には、1つのWordPressに対し、1つのデータベースで運営していたはずです。データベースに任意の名前をつけていた場合は、データベースを特定しやすいです。

 

ここに注意

1つのWordPressに1つのデータベースを作らずに、他のサイトと同じデータベースを使っていた場合は、データベースは削除しないでください。

残す方のサイトにも影響が出ます。

もしどのデータベースか分からなくて怪しい場合は、データベースは残しておいても問題ありません。

なので、その場合はデータベース削除のステップは飛ばします。

 

↓サーバーパネルトップ左メニューから、「Webサイト/データ」→「データベース」に進みます。

データベースに進みます

 

 

↓使用しているデータベースの一覧が出てきますので、削除するデータベースを選びます。

削除するデータベースを選びます

 

 

↓確認画面になりますので、OKをします。

データベース削除の確認画面になります

OKをクリックすると、そのままデータベースが削除されます。

これでデータベースの削除は完了です。

 

 

3. ドメインの廃止申請

続いて、ドメインの廃止申請をしていきます。

 

↓さくらサーバートップから、会員ログインに進みます。

さくらサーバートップから、会員ログインに進みます

 

↓ログイン後、「ドメインの契約情報を確認」に進みます。

ドメインの契約情報を確認

 

 

↓契約中のドメイン一覧が表示されますので、廃止申請をするドメイン発見し、「廃止」に進みます。

 

ドメインの廃止

 

 

↓ドメイン廃止の確認になりますので、注意事項を読んで「次へ」に進みます。

ドメイン廃止の確認

 

 

↓廃止内容の確認になります。

廃止内容の確認

 

確認したら、下にスクロールして会員パスワードを入力し、「次へ」に進みます。

 

↓更に最終確認が出てきますので、下にスクロールして問題なければ「廃止を申請」をクリックします。

廃止を申請

 

↓ドメインの廃止申請が完了しました。

ドメインの廃止申請が完了しました

 

以上、これでサクラサーバーからWordPressをアンインストールして削除できました。

意外とデータベースの削除とドメイン廃止申請は忘れがちなので、確実にやっておきましょう。

 

 

あわせて読みたい

 

そんな感じで、さくらサーバーでWordPressをアンインストールして削除する方法でした。

ちなみに、サーバーを乗り換えるのであれば、エックスサーバーConoHa WINGがおすすめです。

では。

 

おすすめ≫WordPress|初心者にもおすすめの有料11テーマ【鉄板】

おすすめ≫ペライチとは|無料可:ホームページ作成が簡単にできる【おすすめ】

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 無料オンライン体験レッスン可・プログラミング学習でスキルアップ!

WebデザインやHTML、CSS、サイトカスタマイズに関するプログラミング学習は、
プログラミングのオンラインスクールCodeCampがおすすめです。

特に、初心者でもHTMLとCSSの基礎を学んでおくと、ブログやサイトのデザインカスタマイズが圧倒的に上達してスムーズにできるようになります。

無料オンライン体験レッスンが可能なので、興味のある人は受講してみるといいです。当然、完全に初めての人でも問題ありません。

やはり自分のブログやサイトのデザインを自由にコントロールスキルが身につくと、サイト運営がとても楽になます。スキルアップもできるし、とても勉強になりますよ。

≫CodeCamp

-さくらサーバー
-,

© 2020 OnoCode.