WordPress|プラグインの基本的なインストール方法

2021-02-27

WordPress|プラグインの基本的なインストール方法

おのです。

WordPressで、プラグインの基本的なインストール方法です。

 

最近WordPressでブログやサイトを始めた人の中には、プラグインのインストール方法について知りたい人も多いと思います。

 

そこで本記事では、プラグインのインストール方法について書きました。

基本的なプラグインのインストールをマスターしましょう。

 


スポンサーリンク


WordPress|プラグインの基本的なインストール方法

では早速ですが、
WordPressで、プラグインの基本的なインストール方法について解説していきます。

 

手順は簡単なので始めていきましょう。
5ステップで完了します。

 

手順

まずはWordPressの管理画面(ダッシュボード)から始めます。

 

1. ↓左側メニューで「プラグイン」→「新規追加」に進みます。

左側メニューで「プラグイン」→「新規追加」に進みます

 

 

2. ↓プラグインの検索枠(右上 赤枠)に、インストールしたいプラグインの名前、もしくはキーワードを入力します。

プラグインの検索枠にインストールしたいプラグインの名前、もしくはキーワードを入力します

 

 

3. ↓プラグインの検索結果になりますので、インストールしたいプラグインで「今すぐインストール」をクリックします。

インストールしたいプラグインで「今すぐインストール」をクリックします

 

 

4. ↓インストールが完了したら「有効化」をクリックします。

インストールが完了したら「有効化」をクリックします

 

 

5. ↓インストールして有効化したプラグインが一覧に表示されます。

インストールして有効化したプラグインが一覧に表示されます

 

 これでプラグインをインストールして有効化することができました。

この時点で既にテーマに反映されて、使える状態になっています。

 

プラグインの設定

プラグインの設定方法としては、2パターンあります。

 

1. ↓プラグインの一覧から「設定」をクリックして、プラグインの設定をします。

プラグイン一覧から設定

 

 

2. ↓左側のメニューバーにプラグインが表示されるので、そこから設定をします。

左側のメニューバーにプラグインが表示されるので、そこから設定をする

使っているプラグインによって、設定が出てくる箇所が違いますのでその都度確認してください。

「設定」の中にプラグインの設定が出てくるケースも多いです。

 

ちなみに、今回インストールした「Contact Form7」は簡単にお問い合わせフォームを設置するプラグインです。お問い合わせフォームを設置したい人は、参考にしてください。

≫WordPress|プラグインで過去イチ簡単にお問い合わせフォームを作る方法

 

 

あわせて読みたい

 

そんな感じで、プラグインをインストールする方法でした。

これでよりWordPressが快適に使えます。

では。

 

おすすめ≫WordPress|初心者にもおすすめの有料11テーマ【鉄板】

おすすめ≫ペライチとは|無料可:ホームページ作成が簡単にできる【おすすめ】

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 無料オンライン体験レッスン可・プログラミング学習でスキルアップ!

WebデザインやHTML、CSS、サイトカスタマイズに関するプログラミング学習は、
プログラミングのオンラインスクールCodeCampがおすすめです。

特に、初心者でもHTMLとCSSの基礎を学んでおくと、ブログやサイトのデザインカスタマイズが圧倒的に上達してスムーズにできるようになります。

無料オンライン体験レッスンが可能なので、興味のある人は受講してみるといいです。当然、完全に初めての人でも問題ありません。

やはり自分のブログやサイトのデザインを自由にコントロールスキルが身につくと、サイト運営がとても楽になます。スキルアップもできるし、とても勉強になりますよ。

≫CodeCamp

-WP プラグイン
-,

© 2020 OnoCode.