ペライチ|無料プランとは?できることや向いている人を解説

2021-02-27

おのです。

ペライチの無料プラン(スタートプラン)についてです。

 

これからペライチでホームページを作ろうと思っている人の中には、無料プランでできること、無料プランとはどんな感じなのか知りたい人も多いと思います。

 

そこで本記事では、ペライチの無料プランについて書きました。

無料プランが気になっている人は、参考にしてください。

 


スポンサーリンク


ペライチ|無料プランとは?できることや向いている人

ペライチの料金プラン

では早速ですが、
ペライチの無料プラン(スタートプラン)について解説していきたいと思います。

 

今回は、ペライチの無料プランについて分かりやすく解説するために、以下のポイントについて書きます。

 

ペライチ 無料プラン

  1. 無料プラン(スタートプラン)とは
  2. 無料でできること
  3. 無料でできないこと
  4. 無料プランが向いている人
  5. ペライチのオプション機能
  6. 無料と有料どちらがおすすめ?

最初に結論から言っておくと、無料プランでもペライチで普通にホームページを作成することはできます。

しかし、少しこだわりたい人や、オリジナル感を出したい人は、有料プランにしておくといいです。

 

ということで、無料プランについて説明していきます。

 

1. 無料プラン(スタートプラン)とは

ペライチの無料プランとは、ペライチの4つの料金プランのうち、無料で使える「スタートプラン」のことです。

無料プランでは、月額0円でホームページを作成してインターネットで公開できます。気軽にホームページを作成したい場合や、簡単なホームページを公開するのに向いています。

 

ペライチの料金プランと機能

各料金プラン

料金プランスタートプランライトプランレギュラープランビジネスプラン
月額(税込)0 円1,078 円2,178 円3,278 円

 

 

 

1-1. ペライチの申し込み方法

ペライチの利用方法は簡単で、ネットからペライチに登録すればすぐに使えて、即座にホームページ作成を始めることができます。

 

ペライチのトップページから、「今すぐためしてみる」または「新規登録」に進みます。

ペライチのトップから、「試してみる」または「新規登録」に進みます

 

↓アカウントの新規作成画面になりますので、メールアドレスとパスワードを入力して、「無料でホームページを始める」をクリックします。

アカウントの新規作成画面

 

以上で申し込みは完了です。
登録したメールアドレスに、ペライチから確認のメールが届きますので承認します。

これですぐにペライチにログインすることができます。

 

※ちなみに、30日間無料なので、さっそく使って見るのも当然アリです。

\ ペライチを始めよう /

※30日間無料

 

 

2. 無料プランでできること

ペライチの無料プランでできることは、ざっくり以下です。

 

無料プランでできること

  • 1ページのホームページ作成
  • スマートフォン最適化
  • 常時SSL対応

結論からすると、無料プランでも普通に1ページだけの簡単なホームページを作成して、インターネット上に公開することができます。

ページを作成するうえでは、無料だからといって極端に使える機能が少なくなるわけではありません。

 

2-1. 1ページのホームページ作成

↓例えば、以下の画像はページの作成画面ですが、無料プランでもかなり多くの機能が使えます。

ペライチでのページ作成画面

 

ペライチでのページ作成画面

 

上記画像は一部ですが、このようにして無料プランだったとしても、普通にページを作成する分には十分多くの素材を使えます。

 

もちろん、その他の拡張機能は有料プランにしないと使えません。例えば、お問い合わせフォーム、独自ドメイン、フッター広告削除などです。

当然無料なので、すべての機能を完璧に使えるわけではありません。

しかし、簡単なホームページを作成してネットで公開することはできます。

 

※月額330円で公開ページを1ページ増やすことができます。

 

2-2. スマートフォン最適化

無料プランであってもスマートフォンで最適化して見ることができるように、最初からレスポンシブデザインになっていますので、スマートフォンユーザーのことも考えられています。

 

2-3. 常時SSL対応

ペライチの無料プランでは、ドメインは最初からSSL化されていますので安心してユーザーが使えます。

SSLとは

SSLとは、URLの始まりが「https://」から始まるもので、セキュリティー化されているURLのことです。

SSL化されていないURLは、「http://」となっており、セキュリティーに欠点があります。そのため、検索画面で「安全ではありません」などと表示されるので、ユーザーに不信感を与えます。

 

ペライチでは、当然最初からSSL化されていますので、これから使う人でも安心して使うことができます。

 

ペライチの機能一覧

\ ペライチをチェック /

※30日間無料

 

3. 無料プランでできないこと

続いて、ペライチの無料プランできないことは主に以下です。

  • 独自ドメインが使えない
  • お問い合わせフォームが設置できない
  • フッター広告を消せない
  • アクセス解析ができない

ホームページを作成するうえで、特に気になる点はこういったことです。

 

3-1. 独自ドメインが使えない

ペライチの無料プランでは、独自ドメインが使用できません。

独自ドメインとは

独自ドメインとは、自分で決めたURLです。

例えば私のこのブログであれば「https://ono-code.com」の太字の部分です。

やはり自分のホームページやウェブサイトを保有するのであれば、当然オリジナルの独自ドメインの方が有利になります。

 

ペライチの無料プランでは、
ドメインの始まりが「https://peraichi.com/landing_pages~」から始まります。

なので、誰が見ても明らかにペライチで作った感があります。

 

PCであれば、画面上の検索バーに小さく表示されるだけです。

しかし、スマートフォンだと、もろに目立つ部分に表示されます。

↓例えば、iPhoneだとこんな感じ。

スマートフォンのURL表示

 

このようにして、オリジナルのホームページにもかかわらず、もろに「peraichi.com」と表示されます。

普通に考えて、サイトの訪問者は少し不信感を持つ可能性があるし、ドメイン名が一致していないので普通は「あれ?」って思います。

例えば、ピザハットにアクセスしたのにドメインが「https://ono-pizza.com」になっていたらおかしいですよね。

 

やはり自分で作ったオリジナルのホームページであれば、独自ドメインを利用した方がいいですね。

ちなみに無料プランであっても、月額550円で独自ドメインを利用できますので、「無料プラン+有料独自ドメイン」の組み合わせもアリです。

≫ペライチ

 

3-2. お問い合わせフォームが設置できない

ペライチの無料プランでは、ページ内にお問い合わせフォームを設置することができません。

↓こういったお問合せフォームです。

お問合せフォーム

 

なので、お問い合わせフォームを使う場合はライトプラン以上にします。

もしくは、月額550円でお問い合わせフォームを使うことができます。

 

3-3. フッター広告を消せない

ペライチの無料プランでは、フッター(画面最下部)広告を非表示にできません。

画面最下部の広告とは、「CREATED BY ペライチ」の文字です。

画面最下部の「CREATED BY ペライチ」の文字

 

無料プランでは、このようにして画面最下部にペライチの強制広告が入ります。

しかもこの広告はクリックできるので、ユーザーがクリックした場合はサイトから離脱することになります。

 

なので、しっかりこだわって作ったホームページであれば、広告は消しておきたいところです。

この広告を消すには、レギュラープランを利用するか、月額550円で消すことができます。

≫ペライチ

 

3-4. アクセス解析ができない

ペライチの無料プランでは、ペライチのアクセス解析ツールを使用することができません。

ペライチのアクセス解析ツールは、ペライチのサイト上で自分のページへのアクセス数を見ることができるとても便利な機能です。

 

当然、自分のウェブサイトを運営する場合には、アクセス数をサイト上で見られる方が便利です。

↓アクセス解析画面はこんな感じです。

ペライチのアクセス解析

無料プランでは、このようなアクセス数などが見られません。

アクセス数を見る他の方法としては、Googleアナリティクスを導入する必要がありますが、初心者には少し難しく感じるかもしれません。

 

ペライチのアクセス解析ツールを使うには、レギュラープラン、もしくは月額550円で使用できます。

 

 

 

4. 無料プランが向いている人

ペライチで無料プランが向いている人は、ざっくり以下になります。

 

無料プランが向いている人

  • 1円もかけたくない人
  • 情報が分かればなんでもいい人
  • 形式上ネットにあればいい人

結論からすると無料プランが向いている人は、とりあえずコストをなるべくかけずに、形式上ネットでホームページが公開されていればOKな人です。

ドメインだとか、フッター広告などが全く気にならない人はペライチの無料プランで十分だと言えます。

また、アクセス数もサイト上で見ることができないので、それでも気にならない人は無料プランでいいと思います。

≫ペライチ

 

 

5. ペライチのオプション機能

ペライチのオプション機能

 

ペライチでは、多くのオプション機能が用意されています。

これによって、無料プランであっても使いたい機能だけをピンポイントで追加することができます。

オプション機能

料金

ページ追加オプション

1ページあたり月額330円(税込)

独自ドメイン

月額550円(税込)

フォーム設置

月額550円(税込)

フッター広告非表示

月額550円(税込)

タグ(HTML/CSS/JS)埋め込み

月額550円(税込)

フォント/文字サイズ変更

月額330円(税込)

SNS連携

月額550円(税込)

アクセス解析

月額550円(税込)

パスワード保護

月額550円(税込)

ファイルダウンロード

月額550円(税込)

ページアニメーション

月額330円(税込)

テーマカラーカスタマイズ

月額330円(税込)

決済オプション

月額1,100円(税込)

メルマガ配信

月額1,100円(税込)

予約機能

月額1,100円(税込)

アカウント間ページ複製チケット

1枚あたり550円(税込)

Googleしごと検索連携

月額550円(税込)

これらのオプション機能は、どの料金プランであっても追加することができます。

 

 

 

6. 無料と有料どちらがおすすめ?

結局のところ、

ペライチでは無料プランと有料プラン、どちらにすればいいのか迷う人も多いと思います。

これから始める場合は悩みますよね。

 

結論からすると、悩むのであれば有料プランにしておいた方がいいです。

理由としては、別途でオプション機能を追加したり、あとでページを増やしたりする可能性があるのであれば、最初から有料プランにしておく方がいいからです。

 

6-1. 比較

例えば、以下のケースを考えてみます。普通にウェブサイトを運営するのであれば欲しい機能を追加したとします。

無料プラン

独自ドメイン

広告非表示

月額1,100円

無料プラン

独自ドメイン

広告非表示

アクセス解析

お問い合わせフォーム

月額1,980円

無料プラン

独自ドメイン

広告非表示

アクセス解析

お問い合わせフォーム

ページ追加

月額2,310円

このような感じで、無料プランであったとしても機能を追加していくと、結局有料プランと変わらない料金になります。

もちろん、無料プランのままで一切他に機能が必要無い場合は、そのまま無料でOKだと思います。

 

しかし、普通にホームページや自分のウェブサイトであれば、最低限あった方がいい機能は追加しておくべきです。

例えば、自分のショップのウェブサイトであれば、当然ですが独自ドメインの方が望ましいです。

ユーザーによっては、URLの表示もしっかり見ていますので、ショップ名や個人のウェブサイトなのに「peraichi」と表示されていると安っぽく思われる可能性もあります。

 

peraichi

 

ペライチで始めてみよう!

上記までの説明で、ある程度ペライチや無料プランについて分かったと思います。

 

そいうことで、早速ペライチでまずはホームページの作成を始めて見ましょう。

そもそもペライチは、最初から複数テンプレートや素材が用意してあるので、ホームページ制作初心者でも簡単に作れます。

 

また、素材やパーツも複数最初から準備してあるので、自分で作る必要がありません。

しかし、これが従来のホームページ制作だと、全てイチから自分で準備するのでとてもじゃないけど難しくて挫折します。

 

なので、最初から初心者でも簡単に作れるようになっているペライチで作ってみましょう。

\ ペライチを始めよう /

※30日間無料

 

オリジナルのナウいホームページを量産してください。

では。☺

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 無料オンライン体験レッスン可・プログラミング学習でスキルアップ!

WebデザインやHTML、CSS、サイトカスタマイズに関するプログラミング学習は、
プログラミングのオンラインスクールCodeCampがおすすめです。

特に、初心者でもHTMLとCSSの基礎を学んでおくと、ブログやサイトのデザインカスタマイズが圧倒的に上達してスムーズにできるようになります。

無料オンライン体験レッスンが可能なので、興味のある人は受講してみるといいです。当然、完全に初めての人でも問題ありません。

やはり自分のブログやサイトのデザインを自由にコントロールスキルが身につくと、サイト運営がとても楽になます。スキルアップもできるし、とても勉強になりますよ。

≫CodeCamp

-ペライチ
-, , ,

© 2020 OnoCode.