WordPress|ワードプレスでログイン管理画面へのURL

2020-12-22

WordPress|ワードプレスでログイン管理画面へのURL

おのです。

WordPress(ワードプレス)で、ログイン管理画面へのURLです。

これからワードプレスを始めたり、最近使い始めたりした人の中には、管理画面へのログインURLを知りたいって人も多いと思います。

そこで本記事では、ワードプレスで管理画面へのログインURLについて書きました。

サクッと解決したい人は、参考にしてください。

 


スポンサーリンク


WordPress|ワードプレスでログイン管理画面へのURL

では早速ですが、WordPress(ワードプレス)でログイン管理画面へのURLを書いていきます。

管理画面へのURLは、以下になります。

 

ログイン画面&管理画面

  • ログイン画面のURL:「/wp-login.php
  • 管理画面(ダッシュボード)URL:「/wp-admin

基本的には、自分のサイトURLのうしろに上記を書き込めば、ログイン画面、もしくは管理画面へアクセスできます。

 

ワードプレスでログイン管理画面へのURL

 

例えば私の場合だと、「https://ono-code.com/wp-admin」でアクセスすれば、管理画面(ダッシュボード)に行きます。

↓このページです。

管理画面(ダッシュボード)

 

また、意外と知られていませんが、「/admin」をつけるだけでも大丈夫です。

 

ログインが必要になる

ちなみにですが、管理画面に直接入ろうとしても、キャッシュが残っていない場合は、ログイン画面にリダイレクトされます。

↓この画面です。

ワードプレスのログイン画面

 

なので、その場合は再度ログインIDとパスワードを入力してログインします。

 

 

 WordPress 基本設定ガイド

 

そんな感じで、WordPressでログイン管理画面へのURLについてでした。

これでもう次からは大丈夫です。

では。

 

おすすめ≫WordPress|おしゃれでSEOに強いおすすめの有料18テーマ【厳選】

おすすめ≫アフィリエイト|やり方・始め方:初心者はまずおすすめのASPに登録

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 無料オンライン体験レッスン可・プログラミング学習でスキルアップ!

WebデザインやHTML、CSS、サイトカスタマイズに関するプログラミング学習は、
プログラミングのオンラインスクールCodeCampがおすすめです。

特に、初心者でもHTMLとCSSの基礎を学んでおくと、ブログやサイトのデザインカスタマイズが圧倒的に上達してスムーズにできるようになります。

無料オンライン体験レッスンが可能なので、興味のある人は受講してみるといいです。当然、完全に初めての人でも問題ありません。

やはり自分のブログやサイトのデザインを自由にコントロールスキルが身につくと、サイト運営がとても楽になます。スキルアップもできるし、とても勉強になりますよ。

≫CodeCamp

-WP マスター
-, ,

© 2020 OnoCode.