上を目指すならワードプレスとはてなブログなどの無料ブログどっち?

2021-03-13

上を目指すならワードプレスとはてなブログなどの無料ブログどっち?

おのです。

上を目指すなら、ワードプレスとはてなブログなどの無料ブログどちらにするべきか解説します。

 

これからブログを始めようと思っている人の中には、ワードプレスとはてなブログで迷っている人も多いと思います。

 

本記事では、ワードプレスとはてなブログどちらにするべきなのか書きました。

ある程度ブログで上を目指していきたい人は、参考にしてください。

 


スポンサーリンク


上を目指すならワードプレスとはてなブログなどの無料ブログどっち?

上を目指すならワードプレスとはてなブログなどの無料ブログどっち?

私は現在WordPressを使っていますが、過去にはてなブログを使っていたこともありました。

その結果、WordPressとはてなブログはどちらがいいのか分かりました。

 

結論:WordPress

結論からすると、上を目指していくならWordPressです。

迷っているのであれば、WordPressにしておけば後悔することはありません。

上を目指すというのは、ブログを収益化したりカスタマイズしたり、SEOを重視したりしてある程度本格的に運用することです。

そういったことを少しでも考えているのであれば、間違いなくWordPressにしておいた方が将来的に苦労しなくてすみます。

 

私の経験上、はてなブログをはじめとするブログ運営会社のブログを使っていて、ある程度本格的に運営している場合は間違いなく将来的にWordPressに変更したくなります。

これはほぼ100%に近いと言えます。理由としては、結局WordPressの方が圧倒的に自分独自で好きなように運用できて、カスタマイズがしやすいからです。

ブログ運営会社に依存したサイトだと、結局完全に独自のウェブサイトにはなりません。

 

世界中のウェブサイトのうち、約40%がWordPressで作られています。

それだけ多くの人にWordPressが使われるのは、当然WordPressが優れているからです。

 

一方で、はてなブログが悪いわけではありません。

はてなブログをはじめとする無料ブログが向いている人は、気軽に始めて日記ブログを運用したり、とりあえず形式だけ欲しかったり、そこまでガツガツSEOやカスタマイズを求めていない人です。

はてなブログはそういったライトユーザーの人に向いていると言えます。

 

今すぐ始める

※今すぐワードプレスでブログやサイトを始めたい人は、以下の記事に沿って進めてください。初心者でも簡単にワードプレスが使えるように、イチから手順を解説しています。

1時間後にはワードプレスを使い始めることができます。

≫ConoHa WING|ワードプレスの始め方【インストール手順を解説】

 

1. WordPress

WordPress

WordPressの特徴としては、完全に自分だけの自由なウェブサイトを運用できることです。

WordPress

  • 収益化の自由
  • 完全に自分だけの独立したメディア
  • 独自ドメインを使用できる
  • 記事を増やせば増やすほどサイトが強くなる
  • ブログサービスが終了することがない

このように、自分で作ったWordPressブログであれば、完全に自分だけのメディアなので無料ブログと違って制限がありません。

特に、WordPressとはてなブログを両方使った経験から言うと、カスタマイズ性の部分で圧倒的にWordPressが有利です。

要はハッキリ言ってWordPressの方がカスタマイズしやすいです。ネットにWordPressに関する情報は無限に落ちているし、プラグインも無数にあるので、自分の好きなようにカスタマイズできます。

 

またもう一点、WordPressとはてなブログをはじめとするブログ運営会社の決定的な差があります。

それは、ブログ運営会社の場合、サービスが終了する可能性があることです。

↓例えば先日は、ヤフーブログがサービス終了になりました。

ヤフーブログがサービス終了になりました

 

このようにして、ブログ運営会社のブログサービスは終了するリスクがありますので注意が必要です。

当然、ブログサービスが終了するので、それまでの記事は消えます。

更にドメインも変更になる場合は最悪です。ドメインが変更になると記事のURLが全て変更になるので、その記事はイチから再スタートになります。

更に、検索されていた記事が一気に一旦圏外に消える可能性が非常に高いです。

なので、終了の前にどこかのブログサービスに記事を移さなければいけませんが、慣れていなかったり記事数が多かったりするとかなり大変です。

 

一方で、WordPressの場合は終了することはありません。

理由としては、WordPressはブログ運営会社ではなくシステムなので、そもそも終了するなどといった概念がありません。

ワードプレスはブログ運営会社のウェブサイト上で使うのではなく、サーバーにインストールしたWordPressというシステムを使います。

そういった面から考えても、上を目指してある程度本格的にブログを運営するのであれば、最初からWordPressにしておくことをおすすめします。

 

今すぐ始める

※今すぐワードプレスでブログやサイトを始めたい人は、以下の記事に沿って進めてください。初心者でも簡単にワードプレスが使えるように、イチから手順を解説しています。

1時間後にはワードプレスを使い始めることができます。※初期費用は3,700円程度です。

≫ConoHa WING|ワードプレスの始め方【インストール手順を解説】

 

1-1. WordPressはSEOに強い

基本的にワードプレスはSEOに強いです。なので、使っている人が多いです。

例えば、Googleの検索エンジン開発責任者(当時)のマット・カッツ氏は、2009年に行われたWordPress主催のWordCamp San Francisco 2009(3:12~)で、以下のように発言しています。

WordPress is a great choice.
WordPress takes care of 80-90% of (the mechanics of) Search Engine Optimization (SEO)

ワードプレスを選ぶことは、非常に良い選択です。
ワードプレスは、SEO(検索エンジン最適化)の手法、80%~90%に対応するように作られているからです。

世界的にWordPressが主流となっていること、そしてこのようにGoogleの開発責任者が発言していることから、WordPressがSEOに強いと言えます。

また、Googleは多くのWordPress用のプラグインをリリースしていることから、WordPressは安心して使えるプラットフォームだと思って大丈夫です。

 

1-2. WordPressの料金

運営費用レンタルサーバー代月額 約700円~1,000円
ドメイン維持費年間 約1,300円
初回のみドメイン取得代約1,000円
有料テーマ約13,000円

WordPressでブログを運営する場合の費用としては、レンタルサーバー代で月々約700円~1,000円程度です。

ブログを始めるときに独自ドメインを取得すると、約1,000円程度かかります。

が、今回私が紹介している方法でWordPressを始める場合は、独自ドメインの取得と維持費が無料になり、初期費用3,700円程度で始めることができます。

≫ConoHa WING|ワードプレスの始め方【インストール手順を解説】

 

ちなみに、はてなブログでも有料版の「はてなブログPRO」にした場合は月額600円~1,000円はかかります。

はてなブログの無料版では、広告が強制的に入ったり独自ドメインが取得できなかったりします。

将来的に結局はてなブログPROにする可能性があるのであれば、最初からWordPressにしておいた方がいいと言えます。

 

 

2. はてなブログ・無料ブログ

はてなブログ・無料ブログ

はてなブログをはじめとする無料ブログの特徴としては、以下があります。

  • 気軽に始められる
  • 初心者でもわかりやすい
  • 完全無料が可能

WordPressや、はてなブログなどの無料ブログを両方使った経験のある私の感覚からすると、はてなブログはライトユーザー向けです。

ここで言うライトユーザーとは、難しいことは必要とせずにブログを書いたり、収益化を重視しなかったりSEOをそこまで必要とせずにブログをする人です。

つまり、簡単に言うと収益だとかSEOだとかは関係なく一般的にブログを始めたい人向けです。

 

例えば、はてなブログの無料版では1円もかけずにブログを始めることができます。

しかし、無料版では独自ドメインが取得できなかったり、広告を削除できなかったりします。なので、それでも問題ない人は無料ブログでもいいと思います。

当然ですが、強制広告が消せない場合はユーザーが広告をクリックしても自分の収益にはなりません。加えて、自分が得をしないユーザーの離脱につながります。

 

ちなみに、WordPressよりはてなブログの方が簡単で気軽に始められそうな感じがするかもしれません。

しかし、普通にブログとして記事を書いて公開する使い方であれば、WordPressは思っている以上に簡単です。

WordPressだから異常尾に難しいことはなく、どこのブログも大差はありません。そもそも、そこまでWordPressが難しかったら世界中で使われていないです。

 

2-1. はてなブログ・無料ブログのSEO

はてなブログ、無料ブログのSEOとしては、良い点もあり悪い点もあります。

良い点としては、無料版などのドメインで使用する場合に、はてなブログの強力なドメインを受け継いだままURLを使えることです。

例えば、「https://ono-code.hatenablog.com」です。

この場合は、hatenablog.comのドメインを使うことになります。

つまり、hatenablog.comという強力なドメインで自分のブログを運用することになりますので、自分で作った新規ドメインより最初からパワーの強いドメインとなります。

パワーの強いドメインは、簡単に言うとSEOに強く検索順位にも影響することがあります。

 

悪い点としては、他人のマイナス影響を受け継ぐことです。

例えば、自分以外でyamada-ramen.hatenablog.comを使っているユーザーがあまりにもSEOでマイナス評価だとします。

その場合、まず大元のhatenablog.comに影響します。そしてその結果、同じhatenablog.comを使用している自分にも影響する可能性があります。

もちろん、完全に他人のドメインと同期しているわけではないので、自分が大ダメージになる可能性は少ないとしても、理論的にはそういったことなのだと覚えておきましょう。

 

あともう一点ですが、hatenablog.comにアクセスが集中してサイトの速度が遅くなった場合は、自分のサイト自体も遅くなります。

WordPressで作ったブログであれば、どこにも紐付いていませんので他人の影響を受けることはありません。

 

2-2. PRO版の料金

はてなブログの有料版で「はてなブログPRO」にすると、月額600円~1,000円のコストとなります。

はてなブログの料金プラン

引用元:はてなブログ公式HP

年間一括払いだと安く感じます。普通に通常通り月額払いにすると1,000円なので月額コストはWordPressの方が低いです。

ちなみに、私の紹介しているConoHa WINGのサーバーでWordPressを使用する場合とほぼ同じ料金です。

なので、最初からはてなブログの有料プランとWordPressで迷っているのであれば、WordPressにしておいた方がいいです。

 

むしろ、はてなブログを使うのであれば、いっそ割り切って完全に無料で使うのもアリだと思います。そのあと、どうしても有料が良ければPROに移行しましょう。

どうせコストを掛けるのであれば、最初からWordPressにした方がいいです。同じコストで自由度の高い方を使えるのであれば、それに越したことはありません。

ただし、長期間はてなブログを使っている場合で、グレードアップする場合はそのまま有料プランにすればいいと思います。

 

後々ブログ会社を変更したりするのは、正直かなり大変なので極力避けるようにした方がいいです。

ブログの引っ越し作業は思っている以上に難しいので、慣れていない人はかなり苦戦します。URLなどもドメイン移管の作業が必要になりますので、ワンタッチでできるほど簡単ではありません。

≫はてなブログPRO

 

WordPressとはてなブログの比較表
はてなブログ無料はてなブログPROWordPress
コスト0円7,200円~12,000円/年8,400円~13,000円/年
独自ドメイン-
広告非表示-
収益化
テーマの数
プラグイン
カスタマイズ性
SEO
スグに使える度
手軽さ
複数ブログ作成3個10個制限なし
AMP-テーマによる
固定ページ-
CSS
アクセス解析

※個人的な感想をまとめたものです。

 

 

WordPressは無料ブログより勉強になる

WordPressは無料ブログより勉強になる

私の経験上、WordPressで自分のブログを作ることはとても勉強になります。

  • サーバーの知識
  • デザインカスタマイズの知識
  • 収益化についての知識

こういったことを、WordPressの方がはてなブログや無料ブログよりも本格的に学べます。

はてなブログや無料ブログでも触ることは可能ですが、WordPressの方がより本格的だということです。

例えば、HTMLやCSSなどを使ってサイトのデザインを理想に近づけたり、テーマやプラグインのカスタマイズをネットで調べたりして実装します。

カスタマイズなどしなくても大丈夫ですが、ほとんどの人はある程度カスタマイズしたくなりますので、やっているうちに自然と知識が身につきます。

その他にも、ブログやサイト運営にかかわることを自分ですることになりますので、WEBに関してとても勉強になると言えます。

 

WordPressはスキル

WordPressはスキルです。世間的にWordPressを使いこなせるのは、一種のスキルだと言えます。

世の中のウェブサイトの多くがWordPressで作られていることを考えると、WordPressでサイトを作れるのはある程度「スキルを持った需要のある人のすること」になります。

 

例えば、面接のときに試験官に「ブログは作れますか?」と聞かれたとします。

  • 無料ブログができます。
  • WordPressで作れます。

どちらがスキルかは考えなくても分かるでしょう。

WordPressが使えることは、一種のスキルを身につけることなので、上を目指していくのであればWordPressを使うことをおすすめします。

ウェブ制作会社のように全て超本格的にカスタマイズをする必要はありません。

個人で作るブログやサイトであっても、WordPressを使うことはとても勉強になります。

 

WordPressを始める

※今すぐワードプレスでブログやサイトを始めたい人は、以下の記事に沿って進めてください。初心者でも簡単にワードプレスが使えるように、イチから手順を解説しています。

1時間後にはワードプレスを使い始めることができます。※初期費用は3,700円程度です。

≫ConoHa WING|ワードプレスの始め方【インストール手順を解説】

 

そんな感じで、WordPressとはてなブログや無料ブログについてでした。

自分に合っている方でステキなブログを作ってください。

では。

 

おすすめ≫WordPress|おしゃれでSEOに強いおすすめの有料18テーマ【厳選】

おすすめ≫ペライチとは|無料可:ホームページ作成が簡単にできる【おすすめ】

 

 

・・・・・・・・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 無料オンライン体験レッスン可・プログラミング学習でスキルアップ!

WebデザインやHTML、CSS、サイトカスタマイズに関するプログラミング学習は、
プログラミングのオンラインスクールCodeCampがおすすめです。

特に、初心者でもHTMLとCSSの基礎を学んでおくと、ブログやサイトのデザインカスタマイズが圧倒的に上達してスムーズにできるようになります。

無料オンライン体験レッスンが可能なので、興味のある人は受講してみるといいです。当然、完全に初めての人でも問題ありません。

やはり自分のブログやサイトのデザインを自由にコントロールスキルが身につくと、サイト運営がとても楽になます。スキルアップもできるし、とても勉強になりますよ。

≫CodeCamp

-WP 始め方
-, , , ,

© 2020 OnoCode.